スタッフブログ
スタッフブログ

三条市 リフォーム場所の紹介 その1

2017/08/04
カテゴリー:住まいるみつみ お知らせ おとく情報

三条市の皆様、住まいるみつみの西潟です。

本日はリフォームを検討する際にどこをどんな風にリフォームできるのかを紹介させていただければと思います。

今回はお風呂について、お伝えしますのでリフォームを検討されている方でお風呂を感がている方は必見です。

①お風呂の浴室を変える。

お風呂のリフォームを検討される方の多くは浴室を変える方だと思います。

浴室を変えるとはどのようなことでしょうか?

現在のお風呂は、タイルであったり、ステンレスの浴槽が置いてあったり、様々なものだと思います。

そのお風呂は実は解体をして、空っぽにすることができます。

解体して、大丈夫なの、家は壊れないの?と心配な方もおられますが、大丈夫です。

お風呂を解体したところで、お家事体の構造には何も影響はありません。

もちろん解体したからと言って、雨漏りや水漏れが起こることも基本的にはありません。

工事をする人もプロの方で、三条市の地域密着企業の住まいるみつみが工事を責任を持って行います。

解体をした後は、ユニットバスという既存のお風呂の設備を入れて浴室が完成します。

ユニットバスは断熱性に優れており、掃除をする際もすぐに汚れが落ちるように設計されています。

また脱衣所から浴室に段差はありませんでしょうか。

ここもユニットバスのリフォームをすることで解消されます。

②脱衣所を変える。

三条市の皆様のお風呂の脱衣所はどのようになっていますでしょうか。

お風呂の脱衣所は寒くないでしょうか?

実はヒートショックを起こす原因は、寒暖の差があることです。

部屋からお風呂に行くまでの中で、脱衣所が寒いとヒートショックの確立は高くなります。

そこでおすすめしているのが、脱衣所にもヒートショック対策が必要であることです。

具体的にどうしたらいいのかとお伝えすると、洗面所暖房を付けることです。

※TOTO TYR300シリーズ

こちらの商品を付けることによって、洗面所の寒さ対策になりますので、一度ご検討ください。

③給湯器を変える。

給湯器を変えることもリフォームをするときに考えことの一つです。

給湯器には様々なタイプがあります。

費用を抑えるためには給湯専用のものもあります。

快適な生活をする為には2つのタイプがあります。

1.オートタイプ

お風呂を沸かす時に、自動でお風呂を沸かす機能があります。

これはお風呂のリフォームで浴槽を変えるだけではできません。

給湯器を変えることで、この機能が付きます。

そして自動で追い炊き機能を付けることもできます。

2.フルオートタイプ

お風呂を沸かして、家族が入っていくとお湯が減ってしまうことはありませんか?

お湯が少ない中でお風呂を入ると、お湯を足すまでに時間が掛かってしまい、寒い思いをされていませんでしょうか?

そんな時はこの機能が付いてている給湯器を選んでください。

全てをおまかせで自動でお風呂のお湯を足すことが出来ます。

 

このようにリフォームをする際にお風呂を検討される場合はこの3点を確認して検討してください。

三条市の皆様が快適な生活を送ってもらう為、困ったから助かったへと言ってもらう為に

住まいるみつみはリフォームを安心してもらうために頑張ってきます。

一度お見積りのお電話を頂ければ幸いです。

 

 

  • 住まいるみつみのサービス ご利用までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 「お悩み」「ご相談」「お困り事」などお気軽にお電話下さい!【0120-309-323】<受付> 平日 7:30~18:00(土日・祝は除く) ホームページからのご相談はこちら

最新記事